Amazonでの買い物はチャージしてからがお得

【男の大人ニキビの治し方】20代に実践したスキンケアと治療法を紹介!




20才を超えてからなぜか急にニキビができはじめた。。(>_<)
頬を中心にニキビがどんどんできちゃう!
良い治し方はない?マジで助けてほしい!!

今回はこう言った悩みに答えます。

大人ニキビって本当に辛いですよね。。
ニキビ一番の対処法は、ズバリ、病院での治療です!

「ニキビくらいで病院??」

って思われるかもしれませんが、早めにプロに対処してもらうことが一番の対策です。

のちほど病院の選び方も紹介します。

わたし自身、20代前半からニキビができて、

「まぁニキビくらいそのうち治るだろ~」

と思っていましたが、どんどん酷くなり精神的にも結構辛かったです。。
いろいろなスキンケアと治療を行い、キレイに治るまで5~6年かかりました
今回はその当時、実践したニキビの治し方を紹介します。

本記事では『【男の大人ニキビの治し方】20代に実践したスキンケアと治療法を紹介!』について説明します。
(5分以内で読めます)




1.大人ニキビのタイプ、できた時期

ニキビと言ってもいろいろなタイプがあります。

わたしが治したニキビは下の写真のようなタイプです。
頬を中心にできるタイプでした。写真よりもっと酷かったです。。

 

 

 

 

 

ニキビができ始めたのは二十歳くらいからでした。

それまではニキビとは無縁で、自分で言うのも変ですがキレイな肌でした。

2.一番オススメする大人ニキビの治療法

まず一番に伝えたいのは、ニキビ治療は医者に頼ったほうが良い!ということです。

「ニキビでわざわざ病院に行くの?」

と思わず皮膚科に行って、病院で治療を受けましょう。

わたしも、「自分で治せる!」「ニキビくらいで病院はちょっとな~。」

と思っていてキチンとした治療を受けるのが遅くなってしまいました。
もっと早く病院で治療を受けるべきだったと後悔しています。

3.病院選びのコツ

次に、病院選びのコツを説明します。

わたしが病院で受診して良かった!と感じたのが次のふたつを実施してくれたことです。

  1. 血液検査によるアレルギーチェック
  2. 漢方の処方

ニキビの治療でこの2点を実施してくれる病院がオススメです。
血液検査でアレルギーチェックをしてくれたため、ハウスダストや花粉アレルギーがあることが分かりました。
アレルギーによってニキビや肌荒れが起こるということも、このとき知りました。

また、即効性はありませんが、漢方を処方してくれたため、体質を改善するよう治療してれた点も良かったです。
カラダの内側から治し、新たにニキビができないようにすることが大切です。

表面的に治しても、ニキビが再発してしまったら意味がないですからね。

ニキビが治ってからですが、花粉症対策として次の4つを実践しています。
アレルギーを抑える可能性があるので、肌にも良いと思います。

  1. ルイボスティー
  2. ヨーグルト
  3. 糖質制限
  4. 麦飯

4.大人ニキビの治療で当時やったこと

大人ニキビで病院に通っていたころ、次の治療とスキンケアをしてました。

  1. 飲み薬と塗り薬(抗生物質)
  2. 漢方(清上防風湯や十味敗毒湯)
  3. ニキビ用洗顔料で朝と夜2回の洗顔
  4. 枕カバーを清潔に保つ
  5. ニキビの芯だし

それぞれもう少し具体的に説明していきます。

飲み薬と塗り薬(抗生物質)

飲み薬の「ビブラマイシン」、飲み薬は「ダラシン」を使用しました。

どちらも、抗菌・抗炎症作用があり、赤ニキビに効果的です。

ちなみに、ダラシンは塗るというよりは、ニキビにポツンと置くように使用していました。
この使い方が効果的だったように思います。

また、ディフェリンという塗り薬も使用してましたが、自分にはあまり向いていなかったです。

漢方

清上防風湯または十味敗毒湯と言う漢方を服用していました。

どちらも炎症を抑える効果があります。

また、一時期は煮出すタイプの漢方も処方してもらっていました。

ニキビ用洗顔料で朝と夜2回の洗顔

「NOV ノブ ソープD」を使って朝と夜の2回洗顔してました。

よく泡立てて、肌を擦らないように泡で優しく洗っていました

擦って刺激するのは良くないです
水を拭くときもタオルで押すように拭きましょう。

ノブ(NOV)
¥1,080 (2019/09/20 22:27:04時点 Amazon調べ-詳細)

枕カバーを清潔に保つ

肌の清潔を保つため、枕カバーは2日に一回交換しました。

今でも習慣となっており、そのくらいのペースで変えています。

また、肌を汚さないため、なるべく手で顔を触らないように意識していました。

ニキビの芯だし

ニキビの芯を出して膿を取り除いていました。

それって潰すってこと?ダメじゃないの?

基本的には潰さない方がいいのですが、下の写真のように、白い膿が透けてきたニキビだけは芯を出していました。

 

 

 

 

毛穴に詰まった皮脂を適切に取り除いて、アクネ菌の増殖を抑える効果があります。
菌がなくなれば炎症化を防ぐことができます。
専用の機器でキチンと芯を出してあげると治りが早いです。

個人的にもかなり効果を感じました

BESTOPE ニキビ取り黒ニキビ除去毛穴ケア専用キット 毛穴角栓すっきりスティック 抗菌ステンレス6本セット (HZ122)
BESTOPE

ただし、ニキビの芯を出すときは、次のポイントに気を付けてください

ニキビの芯を出すときの注意点
  • 芯を出して良いのは、白く膿が透けてきたニキビだけ
  • 入浴時に毛穴が開いてからやる
  • ニキビ取りで優しく押し出す
  • 無理に出そうとしない
  • 芯を出した後はニキビ用の抗生剤を塗る(ダラシンを使っていました。)

5.まとめ

いまニキビで悩んでいるあなたも、まずは病院で治療を受けましょう

「ニキビくらい。。」

と思っている間にもっと酷くなってしまう可能性もあります。
わたしも、もっと早く病院に行っていればと後悔しています

また、身近にニキビで悩んでいる友達や家族がいれば、優しく病院へ行くよう勧めてほしいです。
今回、自分が数年前まで悩んだ経験を活かし、いま辛い思いをしている方のためになればと思い記事しました。

一日でも早くニキビが治るよう応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です