Amazonでの買い物はチャージしてからがお得

【赤い風船】アルベール・ラモリス監督の名作映画を無料で観る方法!

\30日無料で試してみる/
TSUTAYA DISCAS公式サイト
フランス映画、『赤い風船』を観たいけどDVDが高すぎて買えない。。
調べたら配信もなさそう。
なんとか観る方法はないの?

本記事では、アルベール・ラモリス(Albert Lamorisse)監督の名作映画、『赤い風船』を無料で観る方法を紹介します。
さまざまな動画配信サービスがありますが、『赤い風船』はどのサービスでも取り扱っていません※2019年3月時点

ではどうやって映画『赤い風船』を観るのか?ですが、

TSUTAYA DISCASでDVDを借りる

しか方法はありません。

無料期間を利用すればタダで観ることができます。

\30日無料で試してみる/
TSUTAYA DISCAS公式サイト

DVDを買うという選択肢もありますが、かなり高額です。。
ポストカードや特典ドキュメンタリーが収録されているので、十分に買う価値はあると思いますが。

DVDを借りてまで見てみたい名作『赤い風船』
あわせて収録されている『白い馬』の作品の概要やストーリー、見どころも紹介します。
本記事の内容は次のとおりです。
(3分以内で読めます)




1.赤い風船の作品情報

作品の概要
公開:1956年
上映時間:36分
監督:アルベール・ラモリス
キャスト:パスカル・ラモリス(監督の息子)、サビーヌ・ラモリス(監督の娘)、シュザンヌ・クルーティエ、ジョルジュ・セリエ、ウラディミール・ポポフ、ポール・ペレー、ルネ・マリオン、ミシェル・プザン

【ストーリー】
ある朝少年パスカルは一個の赤い風船が街灯に引っかかっているのを見つける。
パスカルは街灯によじ登って風船を手に取り、そのまま学校へと向かう。
風船と一緒に登校し、時間を過ごすうちにいつしか風船はパスカルの友達になり、彼の行く先々に付いて来るようになった。
ある日いたずらっ子たちが風船に石を投げつけて、風船はしぼんでしまう。
すると町中の色とりどりの風船が集まってきて、パスカルを空高くつれていってしまうのだった。

Amazon

見どころ・感想
絵本の中に迷い込んだような感覚におちいるファンタジー映画。

魂が宿った真っ赤な風船と少年の友情がとても愛おしいです。

ピカソとも交流のあったフランスの芸術家、ジャン・コクトーが『妖精の出てこない妖精の話』と評したのも納得。

2.白い馬の作品情報

作品の概要
公開:1953年
上映時間:40分
監督:アルベール・ラモリス
キャスト:アラン・エムリイ、ローラン・ロッシュ、フランソワ・プリエ、パスカル・ラモリス、ジャン=ピエール・グルニエ

【ストーリー】
南仏カマルグの荒地に野生の馬が群生していた。
ある日群れのリーダーの白い馬が牧童たちに捕えられるが、すぐに柵を破って逃げ出す。
少年フォルコは白い馬を牧童から守ろうと忍び寄り手綱を掴むが、湿地帯へひきずりまわされる。
手綱を手放さないフォルコに白い馬は心を許す。しかしすぐに再び牧童たちに見つかってしまう。
どこまでも逃げるフォルコと白い馬はそのまま海に飛び込んで、並の彼方に消えていく。
”人間と馬が仲良く暮らせる場所”を求めて…。

Amazon

見どころ・感想
野生の気高い馬と少年の友情を描いた作品。
馬同士が喧嘩、少年が馬に引きずられるシーンは非常に壮絶。
躍動する白い馬がとにかく美しいです。
ラストシーンがちょっと悲しくもあるが美しい。

3.まとめ

『赤い風船/白い馬』はホントに名作で、一人でも多くの方に観てもらいです。

残念ながら配信サービスで取り扱いがないため、観る方法としてはTSUTAYA DISCASでDVDを借りるしかありません。

TSUTAYA DISCASは『赤い風船/白い馬』を取り扱っているくらいで、置いている作品数が非常に多いです。

30日間無料お試し期間』を利用すればタダで鑑賞することができます。

ぜひ、歴史に残る名作、『赤い風船/白い馬』を観てみてはいかがでしょう?

以上、【赤い風船】アルベール・ラモリス監督の名作映画を無料で観る方法!でした。

\30日無料で試してみる/
TSUTAYA DISCAS公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です