Amazonでの買い物はチャージしてからがお得

シャンプーは不要?湯シャンは臭い?ハゲを気にするアラサー男の体験談




最近耳にする、シャンプーを使わずにお湯だけで頭を洗う
『湯シャン』って臭くないの?
汚れはちゃんと落ちる?
シャンプーを使わないと禿げないの?

こういった疑問に湯シャン実践者が答えます。
ちなみに私は禿げていません。

☑本記事の内容




1.湯シャンを始めようと思ったキッカケ

そもそもなぜ湯シャンをやってみようと思ったのか?ひょんなことから友人が
「俺、シャンプーやめたんだよね~」
という話があり、それがキッカケになっています。
その話を聞いたとき、うわっ臭そう!不潔!って思い正直ドン引きでした。。
ですが、何となく気になってシャンプーについて調べてみたり、湯シャンについてググってみたところ
『これはアリかも?』
と心境が変化しました。
また、個人的に『清潔過ぎるのは良くないのでは?』
という考えも昔からあったため気になっていたのだと思います。
ちなみに、最近シャンプーに関する以下のツイートが結構話題になっています。
ここ数十年でシャンプーの回数が増えていることがわかります。

シャンプーについて、いろいろな意見が交わされていてとても興味深いです。
調べていてもキリがないのでとりあえずやってみよう!ということで昨年、湯シャンデビューしました。

2.湯シャン歴1年の体験談

湯シャン初日にこれは良い!と思いました。「シャンプーって要らないんだ。」と初日にして感じ衝撃でした。
事前の調べでは徐々にシャンプーの回数を減らしていく必要があると思っていたのですが、私はすぐに順応しました。
身体がすぐに順応した理由として、以前から全身を洗うことがドクターブロナー (Dr.Bronner’s)のマジックソープで頭を洗っていたためだと思います。
ドクターブロナー (Dr.Bronner’s)のマジックソープはたくさんの香りがあってとてもオススメです。

ドクターブロナー (Dr.Bronner's)
¥1,999 (2019/12/12 03:19:18時点 Amazon調べ-詳細)

また、私は整髪料を使用していますが、水溶性のグリース『阪本高生堂 クールグリース 』を使っています。
水で流れるため湯シャンで問題ないのだと思います。
湯シャンをするにあたってヘアワックスは使わない方が良いという意見がありますが、確かに頭皮のことを考えればヘアワックスを使用しなのがベストだと思います。
そうは言ってもやはり見た目も気にしたいところですので、
『阪本高生堂 クールグリース 』
を使用しています。湯シャンとヘアワックスの組み合わせとしてグリースは相性が良いと感じています。
種類も豊富で、セット力や香りで自分にピッタリの商品があるはずです。

湯シャンを初めておよそ1年ですが、頭皮のトラブルや薄毛等はありません。
痒みもほとんどなく、頭皮に違和感はありません

抜け毛に関しては、これまでと同じくらいだと思います。
また、髪のツヤに関してもこれまでとなにか変化したとは感じていません。

たまにスッキリしたいと思ったときや整髪料を使ったとき(月に2、3回)はマジックソープで洗髪しています。

余談ですが、ボディソープも使っていません。
ごしごし洗ったりせずシャワーで流すだけです。
いわゆる『タモリ式入浴法』も実践しています。

3.湯シャンって臭いのか【実感と周囲の人たちの感想】

体感として臭いということはありません。
自分の臭いは自分で判断するのが難しいので、会社の後輩に湯シャンをしていることを伝えて、
「臭いかったら言ってね!」
と話をしております。

当初、湯シャンに対してドン引きで、不潔な人扱いにされました。。
まぁ私も初めは良い印象がなかったので仕方ないですね。
その後、見た目・臭いについても何か言われたことはありません。
その後輩も「シャンプー使ってないのに臭くないんですね!」と驚いています。

4.湯シャンのメリットとデメリット

湯シャンのメリットとデメリットを挙げていきます。

湯シャンのメリット
  • シャンプーをほとんど買う必要がない・お金が掛からず経済的
  • シャンプーについて悩む必要がなくなる(時間の節約)
  • フケ・痒みがなくなり頭皮の健康状態が良くなる
  • 出張や旅行でシャンプーがなくても平気シャンプーについて悩む必要がなくなる(時間の節約)
湯シャンのデメリット
  • 良い香りがしない
  • 爽快感がない
  • 人や方法によっては痒くなる可能性がある

5.湯シャンのやり方・方法【具体的な洗い方やシャンプーの使用頻度について】

【事前準備】
湯シャンの具体的な始め方ですが、まずはドクターブロナー (Dr.Bronner’s)マジックソープで洗髪することをおススメします。
自然な素材で作られているので、脱シャンプーのスタートを切るにはとても良いソープです。

ドクターブロナー (Dr.Bronner's)
¥1,999 (2019/12/12 03:19:18時点 Amazon調べ-詳細)

【洗い方】

指のお腹で頭皮を揉むようにしています。時間としては5分前後です。
シャワーの温度は40度くらいにしています。
また、私は朝に寝癖を直すついでに頭皮を軽く揉んで洗っています。1,2分程度です。

乾かす方法ですが、タオルで拭いて、ドライヤーをササっとかける程度で特別なことはしていません。
湯シャンをする前にブラッシングをすると良いという話も聞きますが、髪が長くないためブラッシングはしておりません。

【シャンプーの頻度】

月に2、3回程度、水溶性でない整髪料を使用することがあり、その場合はマジックソープで洗髪してます。
髪がフカフカになり、香りも良いためとても気持ち良いです。

6.湯シャンのまとめ

今回は私が実践している湯シャンの方法について記事にしてみました。
シャンプーについては最近では良いものが多く販売されていると思います。
香りもよく爽快感があって気持ち良いですからシャンプーを使用する選択肢もアリだと思います。

シャンプーの頻度を減らす方法として、湯シャンデビューを検討してみてもいいのでは?と思います。
ちなみに友人に湯シャンデビューしたことを伝えたところ、
「自分も10年以上シャンプー使ってないよー。」
と新たな事実が発覚しました。
見た目でシャンプーを使っているのかそうでないか分かりません。

湯シャンが気になった方はとりあえず試してみてはいかがでしょうか?

以上、『シャンプーは不要?湯シャンは臭い?ハゲを気にするアラサー男の体験談』でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です