Amazonでの買い物はチャージしてからがお得

【スタンリー・キューブリック監督】ランキング紹介と無料で観る方法!

\31日無料で試してみる/
U-NEXT公式サイトはこちら
スタンリー・キューブリック監督の映画を観てみたい!
オススメの作品ってある?
どの作品が一番好き?
好きな作品ランキングとザックリとした内容を聞いてから映画を観たい!

本記事では、20世紀を代表する映画監督・スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick) の全13作品をランキング形式で紹介します!

※短編の3作品(拳闘試合の日、空飛ぶ牧師、海の旅人たち)は除きます。

スタンリー・キューブリックってどんな人か気になる方はこちらを参照ください。

Wikipedia(スタンリー・キューブリック)

いまなら、U-NEXTでつぎの作品が配信されています。

無料トライアル中に観れば、タダで楽しむことができます!

作品名をクリックすると、U-NEXTの作品ページへアクセスできます。

  1. 現金に体を張れ(1956年) ※2019年6月30日 23:59まで
  2. 突撃(1957年) ※2019年7月31日 23:59まで
  3. ロリータ(1962年) ※2019年8月31日 23:59まで
  4. 博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか(1964年) ※2018年12月31日 23:59まで
  5. 2001年宇宙の旅(1968年) ※2019年8月31日 23:59まで
  6. 時計じかけのオレンジ(1971年) ※2019年8月31日 23:59まで
  7. バリー・リンドン(1975年) ※2019年8月31日 23:59まで
  8. シャイニング (1980年) ※2019年8月31日 23:59まで
  9. フルメタル・ジャケット(1987年) ※2019年8月31日 23:59まで
  10. アイズ ワイド シャット(1999年) ※2019年8月31日 23:59まで

U-NEXTの登録方法はこちら(3分で完了)
【2019年3月】U-NEXTを無料で登録する方法・手順を紹介

U-NEXTのサービス内容についてはこちら
【U-NEXT】月額料金やサービス内容を解説!無料体験の注意点も!

✅本記事の内容は以下のとおりです。
(5分以内で読めます)




1.スタンリー・キューブリック作品 第13位~第8位

まずは第13位から第8位までの作品を紹介します。

 

第13位:恐怖と欲望

作品の概要
公開:1953年
上映時間:62分
一言でこんな話:戦争物語。敵地で撃墜された4人の兵士が脱出する話。
見どころ・感想
キューブリック監督、幻のデビュー作!

キューブリック監督はこの『恐怖と欲望』の出来にまったく納得できず、自分でフィルムを買い上げ非公開にしたため『幻』となっていました。

ボツにするほどつまらないワケではなく、戦争映画として十分に楽しむことができます!

女性に欲情して襲うシーンなどは見ごたえがあり、天才の片鱗を観ることができます。

 

第12位:アイズ ワイド シャット

作品の概要
公開:1999年
上映時間:159分
一言でこんな話:倦怠期の夫婦の物語。
妻に「浮気したいかも?」みたいなことを言われて、
「そんなこと言うなら俺も浮気してやる!」ってなるけどできない話。
見どころ・感想
キューブリック監督の遺作。

映像美にこだわり続けたキューブリック監督が、最期に残した芸術作品です。

トム・クルーズとニコール・キッドマンが夫婦役を演じており、なんとこの当時リアルでも夫婦関係!

このときのニコール・キッドマンが最高にきれいで、それだけでも観る価値があります。

 

第11位:非情の罠

¥11,016 (2019/09/21 10:07:07時点 Amazon調べ-詳細)
作品の概要
公開:1955年
上映時間:67分
一言でこんな話:ボクサーのデイヴィーが隣人の女性に恋をする。
その女性はギャングの情婦(愛人)をしていて、デイヴィーが救い出す話。
見どころ・感想
キューブリック監督の初期のサスペンス・アクション作品!

弱冠27才で撮った作品ですが、キューブリック監督らしい構図や映像の美しさが発揮されています。

のちに天才と呼ばれるキューブリック監督。初期作品から凄かったと認識できる作品!

 

第10位:スパルタカス

作品の概要
公開:1960年
上映時間:186分
一言でこんな話:舞台は紀元前1世紀のローマ共和国。
捕虜となったスパルタカスが自由を求めて反乱を起こす話。
見どころ・感想
歴史スペクタクル作品!

CGがない時代にこれだけの壮大な映像を撮っていることに驚きます。

まさに圧巻

古代スペクタクル作品の代表格と言っていいでしょう!

 

第9位:突撃

¥743 (2019/09/20 18:56:30時点 Amazon調べ-詳細)
作品の概要
公開:1957年
上映時間:87分
一言でこんな話:第一次世界大戦を舞台にした作品。
無茶な作戦を自分の昇進のために実行する上官。さらにその失敗の責任を無実の兵士になすりつける。
中間管理職的なポジションのカーク・ダグラス演じるダックス大佐が軍法会議で弁護するが…..
見どころ・感想
戦争の不条理を見事に描いた傑作!

主演のカーク・ダグラスが苦悩する様子は見ていて心打たれます。さすが名優。

キワモノ作品のイメージが強いキューブリック監督ですが、『突撃』はあまり癖のない作品。

ですが、普通の戦争映画で終わってません。戦争映画に興味があればぜひ観てもらいたいです。

 

第8位:ロリータ

作品の概要
公開:1962年
上映時間:152分
一言でこんな話:中年の変態紳士が、10代前半の娘・ロリータに近づくため、未亡人のお母さんと結婚する。
お母さんが事故で死亡し、変態紳士とロリータの二人は車で旅にでる話。
見どころ・感想
『ロリコン』の語源になった小説を映画化した問題作!

ピーター・セラーズが演じる変態紳士っぷりをとにかく観てもらいたいです!

ロリータを演じたスー・リオンも奔放な小悪魔という感じでとても可愛い。

スー・リオンは映画の中でも奔放ですが、4度結婚するなどプライベートもかなりぶっ飛んでいます。

興味があれば、スー・リオン(リンクはWikipedia)へ

ロリータを演じたスー・リオンの生き様も面白いですよ。

2.スタンリー・キューブリック作品 第7位~第4位

つぎは第7位から第4位までの作品を紹介します。

 

第7位:シャイニング

作品の概要
公開:1954年4月26日
上映時間:143分
一言でこんな話:舞台は真冬の閉鎖されたホテル。
管理人として家族3人で住み込んだところ、息子が幻覚をみたり、親父の気が狂ったりする話。
見どころ・感想
ホラー映画の金字塔

映像がとんでもなく美しく、ワンシーンごとにポスターにしたいレベルです。

やはり一番印象に残るのはジャック・ニコルソンの顔芸、怪演!

ストーリーに関してはさまざま考察ができます。

作品を一度観てから『どういう意味だったんだろう?』と考えてみても面白いですよ。

 

第6位:現金に体を張れ

作品の概要
公開:1956年
上映時間:85分
一言でこんな話:競馬場から現金を強奪する話。
見どころ・感想
キューブリック監督が28才の若さで撮った、犯罪スリラーの傑作!

『時間』を説明しながら話を進める手法は、タランティーノ監督の『レザボア・ドッグス』に影響を与えています。

犯罪映画、サスペンスが好きな方にぜひ観てもらいたいです。

 

第5位:フルメタル・ジャケット

作品の概要
公開:1987年
上映時間:116分
一言でこんな話:ベトナム戦争を題材にした戦争映画。
ブートキャンプでの訓練とベトナムでの戦闘を描いた作品。
見どころ・感想
戦争映画の傑作!

訓練シーンでの鬼教官のセリフがとにかく強烈!

よくこんなインパクト大な名言を思いつくな~と感心します。

戦争を切り口に、人間の狂気を見事に表現した名作!

 

第4位:博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか

作品の概要
公開:1964年
上映時間:93分
一言でこんな話:アメリカの空軍リッパー将軍が、ソ連への核攻撃を命じる。
ソ連は攻撃を受けると、世界を滅亡させる自爆装置を持っていることが判明する。
両国首脳陣は危機回避の努力を続けるが、核攻撃が行われてしまう話。
見どころ・感想
核戦争を題材としたたブラック・コメディ!

ここまで風刺のきいた作品は滅多にないかと思います。

ピーター・セラーズの1人3役を演じており、それを観るだけでも充分に価値のある作品。

題材が題材なだけに、ブラック過ぎて笑えません。。。

3.スタンリー・キューブリック作品 第3位

第3位はこちらの作品です。

 

第3位:バリー・リンドン

ワーナーホームビデオ
¥1,405 (2019/09/21 10:07:09時点 Amazon調べ-詳細)
作品の概要
公開:1975年
上映時間:185分
一言でこんな話:18世紀半ば、農家に生まれたバリーの物語。
さまざまな方法で富と権力を掴むが、最後には…….
見どころ・感想
キューブリック監督の唯一の伝記作!

3時間を超す大作ですが、衣装や美術が絵画のように美しく、ずっと観ていたくなる作品です。

キューブリック監督はSF作品に注目が集まりがちですが、歴史作品を撮っても素晴らしい!

 

4.スタンリー・キューブリック作品 第2位

つぎは第2位の作品を紹介します。

 

第2位:時計じかけのオレンジ

作品の概要
公開:1971年
上映時間:137分
一言でこんな話:強盗や暴力など悪の限りを尽くす主人公のアレックス。
洗脳によって模範的な人間になるが、結局はもとの姿に戻る話。
見どころ・感想
映画史に輝く傑作!

キューブリックの作品の中で、ナンバーワンでは?という評判も多いです。

暴力描写やレイプシーンはかなり強烈です。。

『もう2回目目は観れない。。』と思ったほど。

ですが、強く印象に残っていて、不思議とまた観たいと思う作品。

キューブリック監督の感性が思いっきり爆発しています!

好き嫌いがはっきり分かれる作品ですが、観たことがない方はぜひ観てほしいです!

5.スタンリー・キューブリック作品 第1位

最後、第1位はこちらです!

 

第1位:2001年宇宙の旅

作品の概要
公開:1968年
上映時間:141分
一言でこんな話:地球外生命体・モノリスと人類の進化の話。
見どころ・感想
SF映画の金字塔であり、映画史に残る不朽の名作!

1968年に撮られた作品ですが、現在でも『2001年宇宙の旅』を超えるSF作品をわたしは知りません。

SF映画が好きでも、そうでなくてもぜひ一度は観てもらいたい作品です!

セリフや説明が極端に少ないため、初見ですと意味が分からないかもしれません。。

文庫も合わせて読むと映画が理解しやすくなります。

2001年宇宙の旅に関してもっと詳しく知りたい!

という方はWikipedia:2001年宇宙の旅を参照してください。

6.スタンリー・キューブリック監督の作品を無料で観る方法!

スタンリー・キューブリック監督の作品を無料で観る方法はふたつあります。

  1. U-NEXTで視聴する。
  2. TSUTAYA DISCASでDVDを借りる。
※お試し期間内に解約する必要があります。

DVD借りるの面倒だな~。。

U-NEXTで配信があれば、そこから視聴するのが一番ラクですね。

\31日無料で試してみる/
U-NEXT公式サイトはこちら

 

TSUTAYA DISCASでDVDをレンタルするのはたしかに少し面倒です。

ですが、そろえている作品が非常に多いので、配信のない作品や買うと高額なモノについてはレンタルが良い方法です。

 

どちらも無料お試し期間がありますので、その期間に観てしまえば『タダ』でスタンリー・キューブリック監督の映画を楽しむことができます!

\30日無料で試してみる/
TSUTAYA DISCAS公式サイト

7.まとめ

本記事では、スタンリー・キューブリック監督の全作品をランキング形式で紹介しました。

ランキング上位の作品が面白いのはもちろんですが、順位の低い作品も見どころ満載です!

U-NEXTTSUTAYA DISCAS無料お試し期間活用すればタダで観ることができます!

ぜひこの機会にスタンリー・キューブリック監督の作品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、『【スタンリー・キューブリック監督】ランキング紹介と無料で観る方法!』でした。

\31日無料で試してみる/
U-NEXT公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です