Amazonでの買い物はチャージしてからがお得

【ヨーグルトメーカー アイリスオーヤマ IYM-014のレビュー】ヨーグルトの作り方とコスパについて

【ヨーグルトメーカー アイリスオーヤマ IYM-014のレビュー】作り方とコスパ

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー IYM-014 って評判が良さそうだけど、実際のところどうなの?

今回はヨーグルトメーカー『アイリスオーヤマ IYM-014』を紹介します。
外観はこんな感じ
ヨーグルトメーカー アイリスオーヤマ IYM-014の外観

はじめに、アイリスオーヤマのIYM-014の機能を紹介します。
できることは次の3つです。
  1. 1℃ごとに温度設定(25℃から65℃までの間)
  2. 1時間度ごとのタイマー設定(最大48時間)
  3. 自動メニューでプレーンヨーグルトとカスピ海ヨーグルトを作れる

ヨーグルトメーカー アイリスオーヤマ IYM-014温度設定

MEMO
手動で細かな設定ができるので、さまざまな発酵食品を作ることができます。

アイリスオーヤマのIYM-014の良いなと感じるポイントは次の3つです。

  1. 牛乳パックのまま調理可能(衛生的で簡単)
  2. 機器の値段が安い
  3. 温泉卵やローストビーフなどの低温調理ができる

牛乳パックに飲むヨーグルトを入れて、8時間放っておくだけで1リットルのヨーグルトができます。
洗い物がでないので、とくかく楽。

また、機器自体も3000円から3500円ほどで購入できる点も嬉しいです。
ヨーグルト代が抑えることができるので、あっという間に元を取れます。

温泉卵は63℃~65℃にセットして、数時間放置するだけ。
低温調理器としても活用でき、ローストビーフや蒸し鶏なんかも作れますよ。

温泉卵が簡単にできる
ヨーグルトメーカーで温泉卵

注意
温泉卵やローストビーフは公式サイトでレシピとして紹介されていません。
推奨されていない利用方法である点はご注意ください。

『【ヨーグルトメーカー アイリスオーヤマ IYM-014のレビュー】ヨーグルトの作り方とコスパについて』について説明します。
(3分以内で読めます)




1.アイリスオーヤマ IYM-014の外観と付属品

ヨーグルトメーカーの大きさは、『幅15.6×奥行15.6×高さ27.4センチ』で、それほど大きくありません。
このくらいのサイズ
アイリスオーヤマIYM-014の大きさ

付属品は次の4点です。
必要なモノはすべてそろっています。
アイリスオーヤマ IYM-014の付属品

2.ヨーグルトの作り方は?

ヨーグルト(プレーン)の作り方はとても簡単です。

  • ステップ1
    牛乳を少し減らす
    ヨーグルトを入れる分、少し牛乳を減らします。

    ヨーグルトの作り方牛乳を減らす

    MEMO
    牛乳は常温にします。
    冷蔵庫から出したばかりなら、電子レンジで2分ほど温めると良いですよ。
    注意
    牛乳は『乳飲料』や『加工乳』』ではなく、種類別が『牛乳』となっているものにしてください。
    牛乳、種類別の確認

  • ステップ2
    ヨーグルトを入れる
    牛乳パックにヨーグルトを入れます。
    写真では固形のヨーグルトを入れていますが、飲むヨーグルトでもできます。
    むしろ、飲むヨーグルトの方が混ぜる必要がないため簡単です。

    ヨーグルトの作り方ヨーグルトを入れる

  • ステップ3
    ヨーグルトメーカーをセットする

    温度は40℃から43℃に設定。わたしは42℃で作っています。

    ヨーグルトの作り方42度にセット

    8時間にセットしてあとは待つだけ。

    ヨーグルトの作り方8時間にセット

  • ステップ4
    プレーンヨーグルトの完成
    8時間後、発酵してヨーグルトが完成です。
    冷蔵庫で冷やして食べましょう。
    ヨーグルトの完成

    MEMO
    作ったヨーグルトを取っておけば、そのヨーグルトでまたヨーグルトを作ることができます。

3.ヨーグルトを作るとコスパは良いの?

ヨーグルトの値段価格

お金を節約したければ、ヨーグルト作ることをおすすめします。
「ヨーグルト会社が儲からなくなってしまうのでは!?」と思うほど。
R1ヨーグルトを例にしてどのくらいコスパに優れているか説明します。

R1ヨーグルトの価格と容量 140円/112ミリリットル
牛乳 150円/1リットル

ヨーグルトメーカーを使えば、1リットルのR1ヨーグルトができます。
1個のR1ヨーグルトが、なんと8個分に増えます。
7個分がプラスになり、買うと1000円くらいします。
さらに、作ったヨーグルトから、またヨーグルトを作ることもできます。
1食あたり金額は数十円になります。

MEMO
3、4回ヨーグルトを作るだけで、ヨーグルトメーカー代をチャラにできます。

4.アイリスオーヤマ IYM-014のまとめ

価格も3000円程度で購入できるヨーグルトメーカー、アイリスオーヤマ IYM-014。
なんと言っても、牛乳パックのままヨーグルトを作ることができ

  • 衛生的
  • 洗い物がでない
この2点が素晴らしいです。

低価格ですが、機能も十分に備わっています。

  1. 1℃ごとに温度設定(25℃から65℃までの間)
  2. 1時間度ごとのタイマー設定(最大48時間)
  3. 自動メニューでプレーンヨーグルトとカスピ海ヨーグルトを作れる

ヨーグルトはびっくりするほど簡単に作ることができます。
ほかにも納豆や塩麹などいろいろな発酵食品を作ることもできるので、ぜひお試しください。

以上、『【ヨーグルトメーカー アイリスオーヤマ IYM-014のレビュー】作り方とコスパについて』でした。

ヨーグルトを食べている理由

花粉症がひどいので、体質改善をするためヨーグルトを食べています。
効果はそれなりに出ており、市販薬だけで花粉症のシーズンを乗り越えることができています。
ヨーグルトを食べる前までは、市販薬が効かず、毎年病院に行っていました。
効果に関しては個人差があると思いますが、試してみる価値はあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です